Home > 釣り情報 > 鮎釣り
鮎釣り

8月11日 河川状況

鶴川、笹子川、島田放水路は水量多いですが鮎釣りできます。

2017年ダイワ鮎マスターズ

2017年8月26日(土)27日(日)
栃木県那珂川にて開催のダイワ鮎マスターズ全国大会に、
桂川漁業協同組合の組合員の2名が出場決定しました!!

全国で参加人数3100名で行われた予選を見事勝ち抜き16名
(4名は昨年のシード権)で開催される全国大会に当漁協組合員の
井上久行氏(ホームグランドは桂川、葛野川)と
金沢辰巳氏(ホームグランドは桂川、笹子川)の2名が出場します。


皆様の応援宜しくお願いします。

大月支部、鮎成魚放流(2回目)

7月31日に大月支部鮎成魚放流を行いました。

200kg(約4000尾前後)放流しています。
放流場所については、大月地区のオトリ店、大月支部長に問い合わせてください。

7月成魚放流予定

7月 7日、大月支部
7月10日、島田、巌支部
7月11日、猿橋、梁川支部
7月12日、富浜支部
7月13日、七保支部
7月14日、上野原支部
8支部合計1,000kg

*放流場所等については支部長に問い合わせてください。

鮎釣りマップ

桂川水系の鮎釣りマップです。

H29年度 鮎試し釣り結果

5/23 採捕時間AM8:30~AM11:00

場所    全長(cm)  体高(cm)  体重(g)
上野原   15.2    2.7    28.9
棡原    15.6    2.6    30.2
島田    17.5    3.1    48.4
巌     17.8    3.4    46.3
梁川    17.7    3.3    49.4
富浜    17.1    3.3    48.6
猿橋    17.1    3.5    45
七保    15.7    3      32.9
大月    17.2    3.4    47

平均    16.8    3.1    41.9
最高    19.0cm 島田地区 放水路

今年の採捕結果は全長・体重とも例年並みとなりました。天候に恵まれていますが、水量が少なめなので、一雨欲しいところです。解禁まで数日ありますので20cm前後のサイズも期待できると思います。

平成29年度、稚鮎放流数

・上野原支部(支流・鶴川) 1,140K
国道20号鶴川橋~棡原地区 

・島田支部 1,075K
桂川橋上流200m 

・巌支部 1,605K
ホロジリ堰堤300m上流

・梁川支部 935K
新倉橋~梁川大橋下流

・富浜支部 1,435K
尾名倉~虹吹橋、大月総合体区間下、曙橋、各オトリ店前

・猿橋支部 950K
猿橋公園前

・七保支部 (支流・葛野川)935K
下和田~七保橋上流

・大月支部 1,925K
(強瀬~本流笹子川合流地点)
(笹子川合流地点~船石橋 )

本流・支流合計
10t

友釣り専用区について

平成28年度から友釣り専用区に変更があります。

変更区域

鶴川(上野原市国道20号鶴川橋~鏡渡橋) 
本流・葛野川(富浜町尾名倉地区オバ沢標柱から上流大月市と都留市の境までの桂川本流と笹子川及び葛野川) 

上記の区域が9月15日まで友釣り区域となりますので、お間違いの無いようにお願い致します。 
冷凍鮎、販売終了いたしました。
次回11月頃販売となります。
ありがとうございました。

桂川漁業協同組合